彼氏の姑息な手段

偶然だと思っていたら、ただハメられただけでした。

私には大好きな彼氏がいました。
2年くらい付き合っていた彼氏なのですが、彼氏は私のお金を頼る男でした。
それでも良かったのです。彼氏と一緒にいれるなら、私は喜んでお金を渡していました。
いや、彼氏を離さないため、私のほうからお金を渡していたようなものでした。

私は、お金をつくるために新宿の風俗でバイトをしていました。
それは彼氏には内緒。
ある日くらいから、彼氏の態度が冷たくなっていきました。
別に好きな女性ができたのだとわかりました。
こうなったら、もっともっと稼いでお金を渡さなきゃ!
私の考え方は、どんどん間違ったほうへ向いていきました。

そして土曜日の夜、私が新宿の風俗でバイトをしていると、店長から連絡が。
「22時に、○○ホテルでご指名です」
その時間にホテルへ行くと、待っていたのは彼氏でした。
本当に偶然だと思ったんです。
だから、お互い様だね!とか言って、誤魔化そうとしましたが、
「風俗で働くような女とは付き合えない」と別れを告げられてしまいました。

でもこれは、後に「ハメられた」ことを知りました。
そして彼氏は、精神的な慰謝料と言って、私に100万円を要求してきました。
もう、こうなればどうなってもいい。
私は、風俗で1ヶ月間働いた給料の80万円と、別の風俗で働いた20万円、
あわせて100万円を彼氏に渡して立ち去りました。

今、元カレは好きな女と同棲しているそうです。
その女も、どうせヒモにされるだけ・・・可愛そうな女。

=AD=
新宿風俗 新宿マダムと妄想関係

彼女の親友の全裸を見てしまった!

彼女の親友であるジュンちゃんの全裸を見てしまった!www

昨日の夕方、連絡もせずに直接彼女のマンションに行きました。
いつもなら連絡をしてから行くのですが、昨日はたまたま彼女が一人暮らしをする新宿のマンション近くにいたので、連絡するのが面倒で直接行ったんです。

チャイムを鳴らしても出てこない彼女。
俺は彼女に預かっていた合鍵で部屋に入りました。
すると人の気配はするのです。しかし、リビングや寝室には誰もいません。
おかしいなと思って部屋中を探していると、バスルームからシャワーの音が聞こえてきました。

“なんだ・・・シャワー浴びてたのか”
俺はバスルームに行き、内扉を軽くノックしたあと返事を待たずに開けたのです。
俺のほうを真正面に向いて立っていたのは、彼女ではなく彼女の親友のジュンちゃんだったのです。

「キャーーーーー!」
俺は「ゴメン!」と言って扉を閉めたのですが、一瞬だけ見たジュンちゃんの全裸が目に焼きついてしまい、どうしようもありません。
彼女に連絡をすると、「今、コンビニに買い物に来ている。ジュンちゃんはシャワー中」とのこと。
聞いておくのが遅かった・・・もう見てしまったんだもん。

俺は気まずくなってしまい、彼女が帰ってくる前に部屋をでて、そのまま新宿の風俗へ一直線(笑)
どうしてもジュンちゃんの全裸を見てしまった興奮がおさえられなかったんです。

これは仕方ないっすよね(笑)

男子生徒が大人になった日

nwwyryy

ピアノ講師をしている26歳の女性です。
私の生徒の中に、高校3年生になる男子がいます。

とっても手がつけられないほどワンパクな男子。
「中学生に入った頃にはタバコ、酒で学校に呼び出されていた」
男子のお母さんも苦労されてきたようでしたが、
この男子、ピアノは小学生のころからはじめ、今でも真面目にピアノだけは愛しているのです。

どんなに悪友との約束があっても、ピアノの時間になると帰宅して私を待っていてくれます。
もう、この男子に教えることはないほどプロ並みなテクニックなのですが、
それでも私に教えてほしいと言ってくれるのです。

「俺な、京子先生が好きなんだよ。アイシテルぜ」って冗談を言ってくれる男子。
最初は冗談だと思っていたのですが、それは私が彼を子供扱いしているだけでした。

私はピアノ講師とは別に、新宿の風俗でデリヘル嬢としてお仕事をしています。
そのことを、彼は知っていたようでした。
そして彼が高校を卒業した2日後、私が働く新宿の風俗店へ来て私を指名してきたのです。

「こんなことしてると、もう私はアナタにピアノなんて教えられない!」
そう拒否しましたが、男子の力には敵いませんでした。
子供だと思っていた彼の体は、じゅうぶん過ぎるほど大人そのものでした。
何年もピアノを教えてきた生徒とは思えない感情が湧いたのも、この瞬間でした。

今でも私は、彼のピアノ講師をしていますが、以前とは違う意味の生徒と講師の関係です。